0915edited.jpg

沿革

HISTORY

「駅弁」「駅そば」の草分けから

まちづくりの担い手へ

昭和

1888(明治21)年 5月1日

国鉄長野駅開業

中島屋旅館駅前支店、中島孝助(初代)

​長野駅構内弁当立売営業に参加

1892(明治25)年

中島屋旅館より独立して、中島屋弁当店を創立

1907(明治40)年 8月19日

中島孝助死亡、中島太郎吉(2代目)相続

1930(昭和5)年 8月6日

中島太郎吉死亡、中島卯助(3代目)相続

1945(昭和20)年 7月

強制疎開で長野駅前中島屋旅館撤去

1949(昭和24) 年 8月1日

株式会社中島弁当店と組織編制

1959年(昭和34) 11月4日

株式会社ナカジマと改称

1961(昭和36)年 3月1日

株式会社ナカジマ会館と改称

1962(昭和37)年 8月22日

新社屋完成(地下1階、地上3階鉄筋コンクリート建)

地下1階:美容室・駅弁調理場

1階:キャンディーストア・中華料理店

2階:洋食レストラン・しゃぶしゃぶ鉄板焼店

​3階:結婚式場・宴会場

1964(昭和39)年 5月14日

昭和天皇、長野県植樹祭行幸の際、白鳥園にご宿泊され当社がお食事をご提供。また、手造りクッキーとおそば、きじ焼をお召し上がりいただく

1967(昭和42)年 4月10日

長野バスターミナル会館に直営店を出店

​立ち食いそば・喫茶・キャンディーストア・中華料理店・結婚式場・会議室

1969(昭和44)年 5月24日

両陛下富山県植樹祭行幸のお召し列車にご昼食ご奉仕

1973(昭和48)年 4月29日

中島卯助叙勲

1978(昭和53)年 10月13日

両陛下長野県国民大会行幸のお召し列車にご昼食ご奉仕

1979(昭和54)年 6月1日

中島卯助代表取締役会長、中島良夫代表取締役社長就任

1988(昭和63)年 6月16日

中島卯助死亡

平成

外観_小.jpg

本社外観(2000年〜2007年)

1989(平成元年)年 11月30日

長野駅前ビル竣工

1994(平成6)年 2月28日

安茂里女子寮跡地にコーポロイヤルとして12世帯分新築

1995(平成7)年 1月9日

安茂里女子寮跡地に第2コーポロイヤルとして12世帯分新築

2000(平成12)年 6月30日

長野駅前ビル完成に伴い本社、調理センターを長野市青木島1-1-1に移転

2003(平成15)年 2月26日

中島良夫代表取締役会長

中島克文代表取締役社長就任(5代目)

 

2004(平成16)年 4月29日

中島良夫叙勲

2005(平成17)年 7月1日

ナカジマ製菓株式会社(系列会社)を株式会社ナカジマ亭に改称

2005(平成17)年 7月20日

有限会社一茶亭(系列会社)を設立

2005(平成17)年 8月1日

調理工場(長野市川合新田3411) 買収

2005(平成17)年 12月13日

本社工場を新工場(川合新田)に移転して操業開始

2007(平成19)年

​長野駅での駅弁販売から撤退、不動産事業のみに

2015年(平成27)年

​長野駅ビルMIDORIにて立ち食いそば事業を再開

明治

01中島卯助.jpg

​中島卯助

中島良夫スキャン_1500px.jpg

​中島良夫

むすびー.jpg
むすびーロゴ.png

ナカジマ会館21世紀キャラクター

「ナカジマ むすびー」

むすびー=おむすび=おにぎり=ナカジマ会館のお弁当。 むすびー=結び=縁結び。 故郷を感じさせる親しみやすいネーミングで信州ナカジマ会館のお弁当が もたらす楽しい旅の縁(結び)をイメージしました。